8月も残りあと僅か

空を泳ぐ雲模様や朝夕に奏でる虫の音色、

そして頬に感じる風からも

季節のうつろい”を実感させられる時期になりました

01
相変わらずの猛暑ですが、

夏の終わりはもうすぐそこに…

02
そんな季節の“うつろい”さえ語れずに

冬から春、そして今年の夏も過ぎ往く

というのに未だお店は開けられず、

扉には Closedという看板が物語る現実

「いつになったら…」 



と、夏の終わりにいよいよ

今日827日から巷で話題の(ん?)

あの秘蔵映画が公開されます。

 

Summer Of Soul

03
原題 / Summer of Soul

(...Or, When the Revolution Could Not Be Televised)

サマー・オブ・ソウル

(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)

04
 

Official HP

https://searchlightpictures.jp/movie/summerofsoul.html

05
ウッドストックと同じ1969年の夏、160キロ離れた場所でもう一つの歴史的フェスティバルが開催されていた。30万人以上が参加したこの夏のコンサートシリーズの名は“ハーレム・カルチャラル・フェスティバル” このイベントの模様は撮影されていたが、映像素材はその後約50年も地下室に埋もれたままになっていた。誰の目にも留まることなく―今日この日まで…

 

才気に満ち溢れた若きスティーヴィー・ワンダーの勇姿、1年前に非業の死を遂げたキング牧師に捧げるゴスペルの女王マヘリア・ジャクソンとメイヴィス・ステイプルズの会場を異次元に導く歴史的熱唱、ウッドストックでもベスト・アクトの一つと称された当時人気絶頂のスライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーンの圧巻のパフォーマンス、そして後世に語り継がれ、聴くものの人生を変えたニーナ・シモンのメッセージ…この約50年間、ほぼ完全に未公開だったことが信じられない、音楽の頂点を極めた貴重すぎる全てのシーンがハイライトと言える。この2021年に世に出るべくして出た、今年最も心躍り、感動的かつ重要な、時空を超えた最高のドキュメント!(以上~内容はオフィシャルサイトより抜粋)


<出演者>

スティーヴィー・ワンダー、B.B.キング、ザ・フィフス・ディメンション、ステイプル・シンガーズ、マヘリア・ジャクソン、ハービー・マン、デヴィッド・ラフィン、グラディス・ナイト・アンド・ザ・ピップス、スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーン、モンゴ・サンタマリア、ソニー・シャーロック、アビー・リンカーン、マックス・ローチ、ヒュー・マセケラ、ニーナ・シモンほか


<本予告映像>


<本編映像>


<本編映像/グラディス・ナイト&ザ・ピップス>


<特別映像>



<上映館 / 都内>

TOHOシネマズ日比谷(8/27~)050-6868-5068

TOHOシネマズ新宿(8/27~)050-6868-5063

シネクイント(8/27~)03-3477-5905

TOHO立川立飛(8/27~)050-6868-5071

吉祥寺オデヲン(9/17 0422-48-6521

<上映館 / 神奈川>

T・ジョイ横浜(8/27~) 045-534-5680

TOHOシネマズららぽーと横浜(8/27~)050-6868-5046

TOHOシネマズ川崎(8/27~)050-6868-5025

 

上映時間は日によって変わりますので、詳しくは行かれる劇場へお問い合わせ下さい)